02.01
Mon
今日はアイシングクッキーの話ではないのですが、プロフィールに『Wiltonの
ケーキデコレーションコース3まで修了』と記載しているのでその事について
書きたいと思います。ご興味のない方はスルーしてくださいね。。。

Wiltonに初めて行ったのは、母の日のワンデイレッスンでした。
簡単なアイシングクッキーを作り、口金を使ってケーキにデコレーションをしたら
とても可愛く出来上がって大満足でした。
口金を使うとこんなにケーキが華やかになるのか〜、と感動しました。

20160128200425e65.jpg



そこでまずはデコレーションコース1に通うことにしました。
クリームアイシングを使って、最終的にはリボンローズというバラを絞ってケーキに
飾るのですが他の生徒さんがどんどんコツをつかんでいく中、
私はいつまでたってもわからず…ヘンテコなバラを量産しました。
出来上がりのケーキがこちら。

201601282004352da.jpg



コース2はアイシングクリームを使って数種類のお花絞りを習いました。
ここでも私はなかなかコツがつかめず、最後の2週間は家で必死に練習しました。
バラをとにかくきれいに絞れるようになりたい‼︎どれくらいアイシングを使ったことか。
その甲斐あって、完成したのがこちら。

201601282005037ed.jpg


Wiltonではウェディングケーキを作るレッスンもあるので、
このあたりから「娘のウェディングケーキを作る」というのが私の夢になりました。
披露宴のが無理なら二次会のでも作れたらいいな、と今でも思っているのですが
娘が結婚する頃は二次会はしない時代になっていたりして…



そしてコース3に進んで、今度はロールフォンダン(シュガーペースト)を使って
ケーキを仕上げました。ロールフォンダンでお花も数種類作るのですが
ここでもいまいちコツがつかめず…またまた最後2週間は家で練習の日々。
内職してるのか、というほどお花を作りました。
バラとカーネーションが思いのほかきれいにできたので、たくさん飾りました。
このケーキは色合いも気に入っています。

20160128200446ef6.jpg



…こんな感じで人より練習が必要な生徒でしたが、ケーキが仕上がった時の達成感が
なんとも言えず、私でもこういうケーキが作れた〜!ととても感動しました。
通ってよかったと心から思います。
お花絞りやシュガーペーストを使った作品など、Wiltonで学んだことを
アイシングクッキー作りにも生かせたらいいなと思っています。


私は本当に不器用ですが、きれいに作れるようになりたい、
そして何よりこういうことが好きだという気持ちはあるので、
これからもできないことは練習していろいろ工夫・研究もして、
より良い作品にしていけるよう納得のいく作品が作れるように
頑張っていきたいと思います。

長い話にお付き合いくださいましてありがとうございました。



comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top