--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.26
Wed
今日は私の趣味の一つである、パンのお話です。

甘いお菓子パンの中でよく作るのがマーブルパンです。
ホームベーカリーで生地を作って、市販のフラワーシートを使って作ります。

20161026073232339.jpeg



フラワーシートはだいたいチョコレート味かメープル味のどちらかを
富澤商店クオカママパンさんなどで購入します。
(自分で簡単に作ることもできます!私はもっぱら市販のですが…)
買ってきたらまずフラワーシートを4〜6当分して、ラップに包んで
18cm角くらいに伸ばしておきます。使う時は室温に戻してから。

20161025091535897.jpeg



生地はホームベーカリーで一次発酵・ガス抜きまで済ませて、
そこから生地を取り出し20分ベンチ→休ませながら折り込み成形
→二次発酵→焼成です。
(左:二次発酵前、右:二次発酵後)

20161025104201762.jpeg



私はパナソニックのホームベーカリー(SD-BMS105)を使っているのですが、
生地は「パン生地コース」ではなく「食パンコース」の焼き上がり2時間前に
取り出して作っています。
ゆっくりしっかり発酵させたほうが状態が良く、2-3日経ってもふわふわなパンに
焼き上がります。


ホームベーカリーの食パンコースの途中で生地を取り出し成形した後、
生地を戻して焼き上げることもできます。
パンに羽の穴は開いてしまいますが、お味は変わらないし
オーブンを使わないのでお手軽で良いです。


以前マーブルパンに凝った時期があり、色々な味のマーブルパンだけのお店を
開いたらどうだろう。。。と妄想していたこともありました。
シナモン、抹茶、マロン、ミルク、黒糖、コーヒー味など、
自分でもシートを手作りしたり生地の配合も色々研究しました。
パン作りも奥が深くて楽しいですよね〜♪


折り込みがうまくいかない時は生地を休ませながら作るとよいです。
適当に折り込んでもそれなりに形になって間違いなく美味しいので、
お土産パンにもオススメです。




リバティ柄クッキーのレッスン、生徒さま随時募集中です♪
詳しくはこちら→
20160908110303e01.jpeg



JSAアイシングクッキー認定講師講座、生徒さま随時募集中です♪
詳しくはこちら→☆☆




インスタはこちら♪
Instagram



スポンサーサイト
comment 2
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。