02.29
Mon
素敵な作品を載せている方々のブログを見て作ってみたいな〜、と思って
ニードルポイントのクッキーに挑戦してみました。

しかしちゃんと細かいところまで研究せず適当にやってしまったので
このような出来具合に…

201602291342466d4.jpeg


JSAの本によると中心にラインを引くと目安になる、とありました。
ハートのクッキーはその方法でやってみましたが
そのラインを目安にしても均等な間隔でラインを引くことができず、
ありえない間隔で(狭すぎ)引いてしまった部分があったりで
塗りつぶしが綺麗にできませんでした。
そういえば私は何かを均等に分けたりするのが苦手です。。。

んもー、こうなったらもっと間隔を広くしてみよう!と思ったら
プラークのクッキーは間隔が広すぎたような。

ちなみにラインを真っ直ぐ引くには、下に方眼紙を敷くと良いそうです。
次回からはこれでやってみよう…


反省点ばかりのクッキーになってしまいましたが、
一番最初に作ったニードルポイントのクッキーとして
記録しておこうと思います。


インスタはじめました♪
Instagram



comment 0
02.24
Wed
アイシングクッキーをはじめた時からずっと使っているのが
ウィッチクラフトさんのこちらのopシートです。
サイズは2種類(22cm角と28cm角)で、三角形にカットしてあるので
そのまま使えて便利です。

cottaさんのoppシートもサイズがいくつかあって便利ですよね。
私も先日、ちょっとしか使わない時の18cm角、多めに塗りつぶす時の25cm角を
買いました。正方形なのでカットして使わないといけませんが
コスパは良いです!

お花絞り用の袋はこちらのPE絞り袋を使っています。
もともとはケーキ用(のクリーム絞り)に買ったものなのでちょっと大き目です。
そして50枚入りなのでまだまだあります…。
もっと少量でいいんだけど、という時はウィルトンのこちらの商品を使います。
ウィルトンのお教室で使っていたものですが、まだ半分はあるはず。
100枚入りだったので、こちらも当分もちそうです。

201602221449459fa.jpg




comment 0
02.22
Mon
透かしレースのクッキーを作ってみました。

ゆるめアイシングを水でといてレースを作るのですが
どのくらいの濃度にすればよいのかわからず、作りながら調節しました。

20160219140141571.jpg

画像では違いがよくわかりませんが、水色の方は水溶き片栗粉くらいの濃度、
黄色い方は少し薄めの練乳くらいの濃度で作りました。
水色の方は少しムラになっているので、薄め練乳ぐらいがいいのかしら⁇


お花が付いているクッキーは透かしレースではないのですが、
プレゼントのイメージでオマケに作りました。


アイレットレースのクッキーとセットにしてプレゼントにしてみたいので
もう少し研究してみようと思います。




comment 2
02.19
Fri
昨日は友達と一緒にアイシングクッキー作りをしました。

はじめましてで書いた彼女で、今まで何回か一緒に作ったことがあるので
私はクッキーとアイシング、絞ったお花やアラザンなどの飾りを用意しただけ。
あとは友達が全部、最初から最後まで自分で仕上げました!
塗りつぶしもきれいですよね。センスあるなぁ。

20160218175745415.jpg


「お友達にプレゼントするクッキーを作りたい」とのことで
一生懸命丁寧に作る彼女のそばで、私はおしゃべりばっかりしていました。
邪魔してごめんね〜。

いつもどんなものを作るかきちんとイメージして可愛く素敵に作るので、
そういうところを見習いたいです。

忙しい中毎回付き合ってくれてありがとうね♡
春から始めるワークショップのデモレッスンにも参加をお願いしているので、
またお世話になりますがどうぞよろしくお願いします!



comment 0
02.18
Thu
東京アンティークさんでSugar Sweetsのスタンプを作りました。
(詳しくはこちら→)

20160217103628565.jpg

スタンプの大きさは縦5cm×横3.5cm、タグの大きさが縦7.5cm×横4cmです。
インクはクラシック(ツキネコインク)のミスティブルーを買ってみました。

繊細な作りでお気に入りになりました。
真ん中のアルファベットも好きな文字にできるので、迷いましたが
私の名前の頭文字にしました。


タグにこのスタンプを押して、プレゼントのクッキーと一緒にリボンで
結びます。大事に使っていこうと思います。



comment 4
02.16
Tue
お友達のお誕生日にクッキーセットを作りました。

彼女が着たら似合うかな?というドレス、ケーキ、イニシャルのアルファベット、
そしておうちで飼っているかわいいわんこちゃんの4枚。
ドレスとイニシャルにはキラキラパウダーをつけています。

201602161042013e5.jpg



スリムな女性なのでドレスのシルエットは細身に。
実際に着てみたらこんな感じだと思います!うらやましいー。
ドレスにブラッシュエンブロイダリーをしてみましたが、
白地に薄いピンクだからなのか(というより腕の問題)
ただのナミナミ模様にしか見えませんね。。。

201602161042473c9.jpg



アルファベットはシンプルなデザインにしました。
ケーキとわんこちゃんのお花は、marpolの101°で絞りました。
お花の大きさは直径1.5センチくらい。
わんこちゃんはお顔も仕草も様子も、とにかく何をしていても本当〜に愛らしくて
私の中でダックス界のプリンセスです♡

20160216104242ba9.jpg




comment 0
02.15
Mon
【募集中のレッスン】
JSAアイシングクッキー認定講師講座
レッスン①3/4(金)10:30-12:30 残席2
詳しくはこちら→


今日は普段作っているアイシングクッキー用のレシピのご紹介です。
クッキーはいくつか作ってみた中で材料もシンプル、
しかも作りやすくて美味しいと思った、JILLさんのレシピを元に
自分好みに少しアレンジしたものです。

<材料>
ドルチェ(国産薄力粉) 400g※ココア生地にする時は50g分をココアにする
細目グラニュー糖 150g
卵 1個
よつ葉食塩不使用バター 170g

薄力粉がドルチェなのは、好みの問題と収納スペースの問題により常備しているのが
これ一つだけなため。。。私はスポンジ、シフォン、ホットケーキや他のお菓子も
全部ドルチェで作っています。

グラニュー糖はもう少し減らしてもいいかな?と思いつつ、
アイシングクッキーとして食べるのにはバランスがとれていると思って
今のところこのレシピに落ち着いています。
ただ私は甘党なのでそう思うのですが、甘いのがあまり得意でない方は
もう少し減らしてもいいのかもしれません。


次はアイシングクリームのレシピです。
<材料>
オリゴ糖入り粉糖 200g
メレンゲパウダー 5g〜10g
水 25〜28g

この割合で、だいたい2ー3倍の量をスタンドミキサーで一気に作ります。
出来上がったらジプロックコンテナーに入れ、表面にラップをピッタリあてて冷蔵庫へ。

幅があるのはなぜかというと、お花絞りに使う予定がある時はメレンゲパウダーを
多めにして(花びらの形をくっきりきれいに保つため)水も少なめにするからです。

材料はだいたい富澤商店さんcottaさんで注文しています。

ちょっと前に最寄り駅の駅ビルに富澤商店さんの実店舗が入ったので、
最近はそちらで買うことも。お菓子やパン、お料理の材料や道具などが
沢山あって大好きなお店なので、つい長居してしまいます。



comment 0
02.12
Fri
アルミ板を使ってクッキー型作成の練習をしました。

20160210133048d1e.jpg


今回は0.3ミリのアルミ板で作りました。
一度跡がつくと戻すのが難しいのですが、数を作ったらコツがわかって
きれいに作れそうです(甘い?)。

カッターでアルミ板を切り出した時の切り口が少々危ないので、
紙やすりを使ったらだいぶなめらかになりました。
接着剤は、シンナーを全く含まない無溶剤タイプの物を使用しました(画像は
その前段階、マスキングテープでとめています)。

なんか楽しい〜と思い始めた頃にアルミ板がなくなり、
Amazonで注文しようとしたら(お安いものは)在庫切れ…

作ってみたい型が他にもあるので再入荷を待つことにします。




comment 0
02.10
Wed
バレンタインのクッキーを別デザインで作りました。

中をハートで型抜きしたクッキーを2枚重ねて、イソマルトで作った窓の中に
ノンパレル(ミックス)を入れています。
振ると中身が揺れてかわいいです。
でも画像だとわかりませんね。。。


201602091121061de.jpg


窓があまりクリアな出来にならなかったので、
次回はイソマルトのブクブクを落ち着かせてから流し込んでみます。

来年のバレンタインレッスンに使おうと思いました♪




comment 0
02.09
Tue
本日2度目の記事になりますが…
JSAのアイシングクッキー講師認定証が届きました!

20160209133423f43.jpg


こうして実物を手にするとあらためて気持ちが引き締まります。
この気持ちを忘れずに、これからも丁寧にしっかりと
アイシングクッキーを作っていきたいと思います。



comment 6
back-to-top